寺子屋子ども食堂に必要な支援

ひとりでも多くの子どもたちを支援するためには、みなさまの暖かいご支援が必要不可欠です。
寺子屋子ども食堂を通じて、直接子どもたちに支援するには、次の3点が欠かせません。

支援物資送付

子どもたちの安定した食生活のために必要な食品のご寄付を募っています。
現在は、寺子屋子ども食堂での調理は行っていませんので、野菜や魚や肉などの生ものは受け付けられませんが、お米のような主食として食べることができて、日持ちがする食品の場合は、子どもたちの家庭に届けることができます。

詳しくは、「支援物資送付で支援する」ページをご覧ください。

支援金送付

支援活動を行うための運営費(会場設営費や食費など)や、子どもたちへの支援を充実させるための費用(季節イベントなど)として活用させていただきます。

詳しくは、「支援金送付で支援する」ページをご覧ください。

ボランティア

会場で寺子屋子ども食堂を運営するボランティアを募集しています。
学習指導経験の豊富な方、子どもたちの話し相手・遊び相手となってくれる方などを募集しています。

詳しくは、「ボランティア活動で支援する」ページをご覧ください。

支援にもいろいろありますので、「支援・応援する」ページでどんなことが支援につながるのかをご確認ください。
自分にできることから始めて見てください。その気持ちは、きっと寺子屋子ども食堂の活動を広がることにつながります。