寺子屋子ども食堂とは

寺子屋子ども食堂
とは?

指導経験が豊富な人員が、子どもたちの学習指導や進路指導を行います。
また、誰かと一緒に食事をする場を設け、子どもたちに栄養のある食事を提供するとともに、ひとりではない安心感も提供していく場です。

寺子屋子ども食堂が
必要な理由

相対的貧困の問題が深刻になってます。
貧困であるがゆえに、子どもたちが直面する困難がさまざまあります。
子どもたちが貧困によって可能性を狭めることなく、将来を築いていけるように対策を講ずる必要があるため、寺子屋子ども食堂は存在します。

寺子屋子ども食堂が目指すもの

寺子屋子ども食堂を通じて貧困家庭の子どもたちの助けになること、また、「寺子屋子ども食堂」の考えを全国に波及させていくことを目指しています。

寺子屋子ども食堂に
必要な支援

子どもたちに居場所を提供したり、食事の提供をするためには、皆さまの暖かいご支援が必要です。
支援はいろいろな形がありますので、ぜひ、できそうなことを実践してみてください。